『バットマン vs スーパーマン』プレミア上映に絶賛の嵐!「イイとかスゴイとかじゃなくて、ハンパない!」

2016年3月25日に日米同日公開される『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のプレミア上映がニューヨークとメキシコ・シティで行われ、幸運なファンたちのファースト・リアクションが届けられました。ほとんど絶賛です。

Batman v superman dawn of justice wonder woman

「スーパーヒーロー映画史上最高傑作」!?

ついに公開までのカウントダウンが始まったワーナー・ブラザーズによるDCユニバースの本流『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』。これまではマーベルの話題作『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』に押され気味で心配の声も聞こえていた作品ですが、それらを吹き飛ばすほどの絶賛の声がニューヨーク、そしてメキシコ・シティからもたらされました。

一般公開に先駆けて二つの都市で行われたプレミア上映に参加した幸運なファンたちの生の声をお伝えします。ほとんど絶賛だらけです。

幸運にも『BVS』のプレミア上映に参加してから一夜明けたけど、凄すぎていまだに信じられない気分。いい作品じゃなく、スゴイ作品でもなく、とにかくハンパなく素晴らしかった。

 

色々と考えることもできるけど、それらを引っくるめてBVSは素晴らしい映画だった

 

まだBVSのプレミアから醒めない。まだ目が回るほどだ。絶対に、絶対に、また 観に行くことになる

 

今ではベン・アフレックこそが俺のお気に入りバットマンになってしまった、、、

 

俺の経験のなかでは最高のスーパーヒーロー映画かもしれない。

 

BVSのプレミア上映では胸を掻き毟るようなエモーショナルで次の展開が待ちきれないエンディングを迎えた後スタンティング・オヴェイションがおきた。少なくともこの5年間でのスーパーヒーロー映画では最高の一作

 

とにかくチケットを買うんだ。そして見届けろ。これは見逃せない映画だぞ。

 

BVSを観たところ。まだ詳しいことは言えないんだけど、これだけは言える。チケットを買え!!!

ということでザック・スナイダー監督の大勝利ということのようです。もちろんまだプレミア上映後のリアクションで、評価も固まっていませんし、プレミア試写では好意的な声が集まることもよくあることなのですが、さすがにここまで熱狂的な絶賛が吹き荒れるとなると、これは間違いない一作と言えそうです。

これまでの『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に対する懐疑的な声はこれで一気にトーンダウンしそうです。

絶賛の嵐のなか『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は2016年3月25日に日本公開されます。お見逃しなく。

<スポンサーリンク>

NewImageNewImageNewImage

batman-v-superman-dawn-of-justice-wonder-woman.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です