アーノルド・シュワルツェネッガー、今後の『ターミネーター』シリーズへも出演と明かす!

アーノルド・シュワルツェネッガーが2015年夏公開の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』だけでなく、その後のシリーズ続編にも出演することを明かす!

NewImage

『ターミネーター』シリーズを製作するパラマウントによれば、今年公開の『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の後、2017年と2018年にさらなる続編を公開するというスケジュールを発表していますが、この度、州知事や離婚を経験したシュワルツェネッガーがこれらの続編にも参加する予定であることを明かしました。

この新しい『ターミネーター』3部作構想は、過去シリーズとはパラレルな時間軸を舞台に描かれる予定で、「ちゃん」付けするのが難しい年齢になったシュワ爺が、どのように新シリーズに関与するのか気になります。

が、しかし、実は本作の脚本はすでに出回っておりプロットまでだだ漏れ状態。本当に3部作構想が達成できるのか、いきなり不安になりますが、それでも頑張る筋肉男は応援したいものです。

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の日本公開は2015年7月11日です。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です