ニコラス・ケイジ会心の現代版ドン・キホーテ『アーミー・オブ・ワン(原題)』予告編!!

Army of one nicolas cage

『ボラット』『ブルーノ』のラリー・チャールズ×ニコラス・ケイジで贈る現代版ドン・キホーテ『アーミー・オブ・ワン(原題)/Army of One』の予告編が公開! 神様のお告げでオサマ・ビン・ラディン捕獲を目指すペテン師の奮闘!!

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』や『ブルーノ』、そして『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』といったサシャ・バロン・コーエン作品でメガホンを撮ってきたラリー・チャールズ最新作で、主演をニコラス・ケイジが務める危険なバカコメディ『アーミー・オブ・ワン(原題)/Army of One』の予告編されました。

躁気味の元ペテン師で現在は無職のフォークナー(ニコラス・ケイジ)は、ある日、「パキスタンでオサマ・ビン・ラディンを捕まえなさい。それがお前の運命だ」という神様からのお告げを受けてしまう。そして本当にパキスタンに向かったフォークナーは、刀一本だけを手にして捜索を開始する。

予告編ではロバに乗るフォークナー(ニコラス・ケイジ)が登場するなど、現代版「ドン・キホーテ」を強く意識した作品であることがよくわかりますが、とにかくニコラス・ケイジが幸せそうで何よりです

本作でニコラス・ケイジの前に現れる神様を演じるのは『寝取られ男のラブ♂バカンス』のラッセル・ブランド。

果たしてニコラス・ケイジはオサマ・ビン・ラディンを捕獲できるのか?

ラリー・チャールズ監督作『アーミー・オブ・ワン(原題)/Army of One』は2016年11月4日から全米でVOD配信開始

Army of one poster

<スポンサーリンク>

【この記事もチェック!】
▶︎ニコラス・ケイジ主演『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』レビュー
▶︎R指定アニメ『ソーセージ・パーティ』レビュー
▶︎映画史上最大の死者が登場する作品は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に決定!!

army-of-one-nicolas-cage.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です