新作『プレデター』の公開日が前倒しされ、『銃夢』実写化の公開日も決定!

Predator

20世紀フォックスが新しい公開スケジュールを発表!『プレデター』や『メイズランナー』最新作、そして『銃夢』の公開日も決定!

20世紀フォックスがすでに公表されていた作品の公開日の変更を発表しました。

まずは主演のディラン・オブライエンが撮影中の事故で重傷を負ったため撮影が中断していた『メイズ・ランナー3/Maze Runner: The Death Cure』は2017年2月17日から2018年1月12日に一年ほど延期することが決定。

ハリウッド実写化『銃夢』が本格始動!

そして先日「主演女優が決定か?」というニュースも流れたジェームズ・キャメロン製作、ロバート・ロドリゲス監督作でハリウッド実写化される木城ゆきと原作漫画『銃夢』の公開日が2018年7月20日に決定しました。長くジェームズ・キャメロンが映画化を目指してきた作品がついに本格始動します。

『銃夢』の公開翌週にはジェームズ・ワン監督作でDCコミックス原作の『アクアマン』が控えており、日米漫画原作映画の対決となります。

『プレデター』が前倒し!

また『アイアンマン3』のシェーン・ブラック監督作『プレデター』は2018年3月2日から2018年2月9日に前倒しされることが決定しました。ジェイソン・ステイサム主演の『メガロドン』との公開日対決は回避されることになりましたが、新たな競合作品は『フィフティ・シェイズ』シリーズの三作目となる『Fifty Shades Freed』となり、方向性の違うR指定対決となるか見ものです。

そのほかにもタイトル未定のマーベル原作映画などの公開日が変更!

タイトル未定のマーベル原作映画2本もそれぞれ、2018年1月12日から2018年3月2日、そして2018年7月13日から2018年6月29日に変更。

またウォーレン・ビーティ監督作『Rules Don’t Apply』は2016年11月11日に公開決定。

ケネス・ブラナー監督作『オリエント急行殺人事件』のリメイクが2017年11月10日から2017年11月22日に変更

デイヴィッド・フィンチャー製作の『Red Sparrow』の公開日が2017年11月10日に決定

ということで20世紀フォックス作品にも話題作が目白押し状態ですが、やはりロバート・ロドリゲス監督作『銃夢』には期待したいですね。

<スポンサーリンク>

関連記事をチェック!
▶︎ロバート・ロドリゲス監督による実写版『銃夢』の主演女優がローサ・サラザールに決定か!?
▶︎『アイアンマン3』監督による『プレデター』続編のポスターとタイトルが公開!
▶︎ 『プロメテウス』続編『Alien:Covenant』の新ヒロイン画像が公開!

predator.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です