キング原作『11/22/63』のドラマ化監督にケヴィン・マクドナルドが決定!

スティーブン・キング原作のタイムトラベル小説『11/22/63』のドラマ化監督に『ラストキング・オブ・スコットランド』のケヴィン・マクドナルドが決定!

NewImage

動画ネット配信大手の「Hulu」が製作するスティーブン・キング原作『11/22/63』のドラマ化に『ラストキング・オブ・スコットランド』のケヴィン・マクドナルドが監督として参加することが判明しました。ケヴィン・マクドナルドは全9話のエピソードのなか最初の2話を担当予定。

キャストも続々決定しており、主役の教師役にはジェームズ・フランコ。そして物語の発端となる過去を悔やむダイナーの主人役にはクリス・クーパー。他にもサラ・ゴードンやチェリー・ジョーンズなども出演します。

原作小説は他のキング作品同様にとても長いのですが、それが気にならないほど、特に中盤以降は他のことが手につかなくなる面白さです。

死期の迫った友人から「JFKを救って未来を変える」ことを頼まれた教師が、未来が変わることを拒む過去と戦いながら世界の修正に挑む傑作タイムトラベル物語。これは楽しみです。

<スポンサーリンク>

参照記事:/FILM

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です