ジェームズ・フランコ主演ドラマ『11/22/63』の公式映像第二弾は公開

スクリーンショット 2015 12 18 11 56 02

スティーブン・キング原作の傑作小説をHuluがドラマ化する『11/22/63』の最新映像が公開されました。「JFKを助けるため」に過去へタイムスリップする主人公を演じるのはジェームズ・フランコ。

『11/22/63』の公式映像第二弾

Huluによるオリジナル・シリーズとしてドラマ化されるスティーブン・キング原作の『11/22/63』はいわゆるタイムスリップものですが、個人的にはキングの最高傑作だと思います。

・スティーブン・キング原作の映画化『セル』のイメージが公開!主演はジョン・キューザック

<スポンサーリンク>

『11/22/63』のあらすじ

小さな町の食堂、その倉庫の奥の「穴」。その先にあるのは50年以上も過去の世界、1958年9月19日。このタイムトンネルをつかえば、1963年11月22日に起きた「あの悲劇」を止められるかもしれない…ケネディ暗殺を阻止するためぼくは過去への旅に出る。世界最高のストーリーテラーが新たに放った最高傑作。

過去を変えることで歴史を改変することの重みを見事に描き切った傑作ドラマです。

また今回の予告編に添えられている音楽についてYouTubeに興味深い説明がありました。曰く、ボビー・ウィントンによる「Over and over」という曲なのだが、1962年のB面の曲でこれまでデジタル化されていないどころか、CDにもカセットになっていない超レア曲なのだそう。

原作の内容を知っていると、こういったエピソードからも色々と読み取れます。

スティーブン・キング原作で、J・J・エイブラムスがエクゼクティブ・プロデューサーを務め、『ラストキング・オブ・スコットランド』のケヴィン・マクドナルドがメガホンを取る『11/22/63』は2016年2月15日のワシントン誕生日(プレジデント・デイ)からHuluにて公開。全8作ですが、原作でも全く飽きるパートはなかったので期待大です。

d2d844e7bc0aed19d756923f5690a1bd.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です