『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の最新予告編が公開

スクリーンショット 2015 12 03 14 07 53『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の最新予告編が公開されました。ジェシー・アイゼンバーグ演じるルーサーやワンダーウーマンなども登場し見応え十分です。早速ご覧ください。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の最新予告編

新聞記者としてのクラーク・ケントがブルース・ウェインに取材し「正義」に関する議論を行っている最中、そこに割って入ってくるのがジェシー・アイゼンバーグ演じるルーサー。そして訪れる地球の危機に、バットマン、スーパーマン、そしてワンダーウーマンが結束するという筋が見えました。

<スポンサーリンク>

徐々に明らかになる全貌

いやー、見応えがありましたね。

『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』一色となっていた予告編業界に待ったをかけたのはやはり『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でした。

今回の予告編でスーパーマンの宿敵で本作の鍵となるジェシー・アイゼンバーグ演じる悪役レックス・ルーサーが登場したことで、おおまかな話の筋がわかりました。他にもホリー・ハンター、エイミー・アダムズ、ルーサーのボディーガード役を演じる岡本多緒、そして新アルフレッド役のジェレミー・アイアンなど脇役も数々登場、最後にはワンダーウーマンも参戦です。

そしてゾッド将軍の亡骸が、、、

ルーサーがつぶやく「神を殺した男」という言葉が印象的です。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は2016年3月25日に日本公開を予定しています。

 

149b04402807a61377f7b55cf23593a6.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です