ロマンティック群像劇『ラブ・アクチュアリー』の続編短編が製作決定!

Love actually liam neeson thomas brodie sangster

2003年公開『ラブ・アクチュアリー』の続編が短編として製作!

クリスマスのロンドンを舞台に、有名キャストが演じる男女の様々な恋模様を群像劇として描き多くのファンを獲得した2003年公開『ラブ・アクチュアリー』の続編短編が2017年にテレビ放送されることが判明しました。

メガホンを取るのは『ラブ・アクチュアリー』で監督デビューを飾ったリチャード・カーティス。

ドラマは前作から14年後の出来事を描くようですが、チャリティ番組の中で放送される短編ですので大掛かりな物語は描かれないと思われます。

そしてコリン・ファース、キーラ・ナイトレイ、ヒュー・グラント、リーアム・ニーソン、アンドリュー・リンカーン、ビル・ナイ、ローワン・アトキンソンなどなど『ラブ・アクチュアリー』から多くのキャストが再集結。残念ながら、エマ・トンプソンとキウェテル・イジョフォーは不参加となりましたが、これほどのキャストが短編ドラマのために集まるのは異例。

『ラブ・アクチュアリー』続編短編は「レッド・ノーズ・デイ」のイベントの一環として放送予定。「レッド・ノーズ・デイ」とは監督のリチャード・カーティスらが発起人となって始めた「笑いは最良の薬」というモットーに基づき赤い鼻をつける運動を意味し、この日になると英国では至る所で「赤鼻」が売られ、街中でも多くの人がそれを身につけ、収益はチャリティとして寄付されることになっている。

今回のような超豪華なキャストもチャリティだからこそ集まれたのでしょう。

ということで『ラブ・アクチュアリー』続編短編は「レッド・ノーズ・デイ」の3月24日にBBC1にて放送。アメリカでは5月25日にNBCで放送予定。

初恋で口をきかなくなった少年は14年後どうなっているのか?

弟に恋人を奪われた作家の恋の行方は?

ファン必見のプログラムです。

参照:Collider

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

love-actually-liam-neeson-thomas-brodie-sangster.jpg
関連記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です